2020.01.30

新年祝賀会の獅子舞(宇原獅子舞保存会の皆さん)

しそうの杜 入所 ショート 行事報告 

 

先日、新年祝賀会を行いました。

 

今回は、宇原獅子舞保存会の皆さんが

 

来てくださいました。

 

ありがとうございました。

 

 

まずは、『神楽(かぐら)』です。

 

舞も勇壮なんですが…

 

 

 

高い、でかい、大迫力ですっ!

 

ご入居者様・ご利用者様も、この時ばかりは、

 

頭が上を向いてました。

 

 

次は、『牡丹(ぼたん)』です。

 

 

ちびっ子 vs 獅子 です。

 

ちびっ子ちゃん達が、これまた、可愛いんです。

 

 

最後に、『相之山(あいのやま)』です。

 

 

お猿さん vs 獅子 です。

 

このお猿さん達が、とても身が軽く、コミカル

 

でしたっ!!!

 

 

 

でも、職業病なのか、獅子さんの体勢が

 

とてもきつそう… 腰にきそう……

 

と、腰を擦りながら見てしまいました。

 

 

 

その後、獅子さんが順番に皆さんの

 

頭を噛んでくださました。

 

頭を噛まれることで、悪いことから

 

守ってもらえる厄除け効果があると、

 

言われています。

 

また、『獅子が噛みつく神が付く』とも

 

言われているそうです。 うまいっ!?

 

 

 

 

 

 

皆さん、嬉しそうに噛まれてました。

 

 

 

 

おまけに、ちびっ子達とも握手をし、

 

感無量です。

 

 

 

終演後には、

 

「小さい頃に見てた獅子舞を思い出して、

 

嬉しかった。懐かしかった。」

 

とうれし泣きをされる方、

 

「噛んでもらったから、今年は大丈夫。」

 

笑っておられた方、

 

「猿がおったな。」と驚いておられた方、

 

「噛んでもらうのを忘れた。」

 

と悔しがる職員……。

 

 

私個人的には、獅子さんの尻尾が

 

常にピクピク動いているのが凄いと

 

思いながら見てました。

 

 

 

宇原獅子舞保存会の皆さん、

 

本当にありがとうございました。

 

これからも、機会があれば、

 

是非、見に行きたいと思います。

 

 

 

今年も、良い一年になりそうです。

 

 

 

 

Related

関連記事

  • 2023/10/15

    杜の柿 

  • 2023/11/20

    みかん🍊

  • 2020/12/17

    雪景色

New

新着記事

  • 2024/4/1

    🌸杜の桜🌸🌸

  • 2024/4/1

    国の指針に基づく面会制限解除についてのお知らせ

  • 2024/3/25

    春もすぐそこ

ブログTOP

Contact

施設やサービスについてご不明な点がございましたら
こちらからお問い合わせください。