2023.05.29

インターンシッププログラム 成果発表会・解団式を行いました

取り組み ニュース お知らせ 

青山メディカルグループが行っている取り組み”インターンシッププログラム“の成果発表会・解団式を行いました。

成果発表会

6週間の実習で学んだことを6人それぞれが発表。ダナン医薬技術大学の先生方・青山メディカルグループの実習先責任者・幹部による総評を行いました。

ダナン医薬技術大学との協力体制

青山メディカルグループは2017年から、ダナン医薬技術大学と協力体制を築いてきました。当グループ法人のJVMCHRは同大学の看護学部で日本語教育課程の指導を担っています。

来賓として、同大学のレ・ヴァン・ニョ理事長、ホアン・フー・クイ副学長、グエン・ティ・ニャン学生管理部長、チャン・ティ・ツェット・リン基礎看護副分科長の皆様にお越しいただきました。

レ・ヴァン・ニョ理事長

ホアン・フー・クイ副学長

グエン・ティ・ニャン学生管理部長

チャン・ティ・ツェット・リン基礎看護副分科長

 

解団式(修了証書授与)

成果発表・実習記録の両方から成績を評価。結果、6人全員が無事にインターンシッププログラムを修了することができました。

実習先での学び

今回のインターンシッププログラムでは、ご利用者様の協力のおかげで多くの実習を経験させることができました。また、ご利用者様との会話・コミュニケーションにより、彼女たちの日本語能力は飛躍的に向上しました。この場を借りて御礼申し上げます。誠にありがとうございました。

青山メディカルグループは、今後も日本における介護人材不足の問題解決に向け、国内外において人材育成に注力します。特に、海外からの留学生に対しては、日本語学習及び介護・医療現場での実践的な技術習得を通じ、日本の介護・医療現場で活躍する人材の育成に取り組みます。今回のインターンシップにより、当法人が、日本の介護・医療現場での人材育成に果たす役割を更に高めることを目指します。また、インターンシッププログラムの1期生となる彼女たちの今後の飛躍を期待します。

 

関連記事

インターンシッププログラムが高齢者住宅新聞に掲載されました

ダナン医薬技術大学(ベトナム)の”大学卒業に必要な実習単位認定”を前提としたインターンシッププログラム

インターンシップ奨学金プログラムの参加学生が決定

第2回国際科学会議2023にて恩徳福祉会理事長が講演-「日本とベトナムの両国における高齢化社会の現状や介護人材ニーズとその課題解決についての考察」

 

 

 

 

Related

関連記事

  • 2021/10/1

    2021年度 ベトナム人介護福祉士の様子

  • 2024/2/13

    2/22(木) FUKUSHI meets!に出展します[地方ではたらく/オンライン]

  • 2021/7/1

    介護保険施設における食費・居住費と高額介護サービス費の負担額の変更について

New

関連記事

  • 2024/2/26

    マイナビ2025 福祉・介護業界就職セミナー出展 3/4(月)

  • 2024/2/21

    新卒採用公式LINEを開設

  • 2024/2/15

    あさがくナビ2025 新卒採用開始 介護職積極採用中

お知らせTOP

Contact

施設やサービスについてご不明な点がございましたら
こちらからお問い合わせください。