2023.04.10

実習中のベトナム人職員、介護福祉士国家試験に合格

ニュース お知らせ 

特別養護老人ホームしそうの杜で実習中のベトナム人職員が、介護福祉士国家試験に合格しました。

 

彼女は、青山メディカルグループが「介護人材育成」を目指して創設した「青山介護奨学金留学プログラム」に参加し、日本での留学と技能実習を経て、介護福祉士の国家資格を取得しました。

2019年に当法人の日本語学校「Aoyama Hope Academy」に入学し、1年間の日本語学習を経て、技能実習に転向しました。技能実習期間(20241月に技能実習2修了予定)中に、しそうの杜で実務経験を積み、介護福祉士国家試験の受験資格を得ました。そして、20231月に行われた介護福祉士国家試験に見事合格し、国家資格を取得しました。

当然のことながら日本語で試験が行われる介護福祉士試験は、外国人にとっては高いハードルで、介護福祉士養成を前提としたEPAプログラムでも、合格率は5割程度。ましてや、介護現場で3年間の実務経験を積みながら、プライベートの時間を割いての猛勉強が必要な技能実習生が合格に至ったケースは全国的にもまだ珍しく、快挙と言えます。

今後も、日本での生活や仕事に慣れ、利用者の方々に貢献できるよう、精一杯努めていくことでしょう。しそうの杜の職員一同、彼女をサポートしながら、共により良いサービスを提供していくために尽力してまいります。

Related

関連記事

  • 2022/9/16

    面会についてのお知らせ

  • 2023/10/20

    「Visionと戦略」の誌面に掲載されました

  • 2021/10/12

    東洋大学付属姫路高等学校と介護人材育成に向けた連携協定を締結

New

関連記事

  • 2024/2/21

    新卒採用公式LINEを開設

  • 2024/2/15

    あさがくナビ2025 新卒採用開始 介護職積極採用中

  • 2024/2/13

    2/22(木) FUKUSHI meets!に出展します[地方ではたらく/オンライン]

お知らせTOP

Contact

施設やサービスについてご不明な点がございましたら
こちらからお問い合わせください。